お宮参りの写真を撮ろう|子どもの晴れ姿を残す

撮影当日までの手順

男の子

子どもの晴れ舞台である七五三には、家族で一緒に写真撮影を行ないます。普段は着ることのない和服に身を包んで、女の子であれば薄い化粧も施します。しかし、初めて七五三の撮影をするとなると流れが分からずに不安を感じることもあるでしょう。まず、七五三で写真撮影をする際は事前にフォトスタジオに予約を入れておきます。店舗に直接足を運んでも良いのですが、今はそれぞれのフォトスタジオが自身のウェブサイトを開設しているため、ネットから簡単に予約をすることが出来ます。また、フォトスタジオによってはウェブ予約特典などもあるため、お得に撮影が出来る場合もあります。そして、予約をしたら打ち合わせと衣装選びを進めていきます。七五三の衣装には様々な種類があるため、子どもの好みや雰囲気に合わせて最適な衣装を見極めるようにしましょう。

七五三の写真をフォトスタジオで撮影する場合、当日には予約した時間に間に合うようにスタジオへ行きます。撮影の際は、プロのスタッフが子どもの体調や性格に合わせながらスピーディーに写真を撮ってくれるのですが、万が一子どもが泣いてしまってしっかり撮影できなかった場合は、後日改めて取り直すことも可能です。また、七五三の写真を撮る際、着替えからヘアメイク、撮影が終了するまでにおよそ2時間以上かかることもあるため、事前に所要時間を確認しておきましょう。七五三の写真撮影の流れはこのようになっているのですが、フォトスタジオによっては神社参り用に衣装の貸し出しをしてくれる場合もあります。